どうも。くーぶらんどです。

暑くなってきましたねぇ。

VFBのほう、ちゃくちゃくと進んでおります。
当方はそんなにお手伝いできることはありませんが、
SS一本くらい執筆させていただけるんじゃないかと思います。
短いエピソードというのは本編に差し挟めない分、
けっこうストックがあるので、こういう形で
出させていただけるというのはうれしいですね。

もちろん、原画陣による書き下ろしなどもあります。
お待ちいただけたら幸いです。

またコミケでは、物販およびちょっとしたイベントも検討しております。
異色のイベントになりそうなので、ちょっと気にかけていただけたらうれしいです。

そんな感じで、引き続き魔女こいにっきは展開してまいりますが、
ただこのブログは定期更新は今回までとさせていただき、
担当も他のかたにバトンタッチさせていただきます。

自分でふったまじっぽいというお題をまったく踏襲できなかったのが、
心残りです。思いのほか按配が分からないお題でした。

発表からこれまで、応援いただいた皆様、ありがとうございました。
こちらは、応援バナーキャンペーンの書き下ろし色紙です。

大事にしたってください。

sikisi

本ブランドはとりあえず一作・・と、
作らせていただいたブランドで、その次の展開はまったく考えておりませんでした。
今も途方にくれているというのが、正直なところです。
世の中には面白いものがあふれています。
そんな娯楽物群雄割拠の中で、エロゲとして、それでも提示するにたるものはなんなんや。
考えます。


魔女こいはすこし変化球でしたので、ばくぜんと、夏もので明るく楽しくストレートに、
「君とぺろぺろしたい夏がくる!」ってタイトルでどう?っと、原画さんに打診してみましたが、
疲れてませんかと、ちょっと心配されました。うーん、疲れてるのかな。

そんな感じで、ふらふらした感じで、恐縮ですが。
改めて、魔女こいにっき、応援いただきありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。
では。また、次回、「君とぺろぺろしたい夏がくる!(仮)」 でお会いしましょう。